2020年05月14日

ゲーム作りに参加すること

200514マジカルランナー疾風宇都宮(2004).jpg
マジカルランナー疾風宇都宮(2004)
あるふぁ〜秘密基地(AlphaSecretBase)http://alpha.secret.jp/


「俺のバナナがぁぁぁぁぁ!!」
↑俺の声

若い頃は、勢いとノリでいろんな事やってたけど
まだまだ恥ずかしげもなくヤレることはあると思うの…

録音した声を使ってもらってゲームに入れた作品が
いくつかあって、すごく懐かしい(笑)

こういう極単純な役割であっても
ゲーム作りに参加してることになるんだよね。

遊んでもらうことで
そのゲームを初めて成仏させることができる。

そのためには、
「動いて触れるものにする。」
っていう最低限のハードルを越える事が必要。

でも、それは必ずしも一人で達成しなきゃいけないわけじゃない。

とにかく、動くこと、そして一人でも多くの
遊んでくれる仲間に出会うこと
それが大事なんだと思う。

20年以上の付き合いの本当に大切な仲間に
出会うことが出来た自分は
本当に幸せものだと思います。


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ
にほんブログ村
交流目的でランキングに参加しています。
自分らしく前向きに頑張ります! クリック協力お願いします。

posted by 瓦千鳥 at 23:46 | 福岡 | Comment(0) | ゲーム脳と仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。