2014年07月30日

生きることを考える

死を意識しつつも、不安に怯えて暮らすってのも
有意義な生き方じゃないですよねw

確実に生きるものは死ぬけれど
縁を繋いだ人たちは生きていき、また死んでいく。

別に偉くなりたいわけでもないし
歴史に残ることをしたいわけでもないけれど
なにかしらの足跡を残しておきたいものですね。

それが、生きる上でのベクトルになり
生きる上での喜びになっていくんじゃないだろうか。

不安を打ち消すほどのワクワクを感じて生きていたいものです。

なぜ、俺は生まれてきたのか。
ひとは何故、考え悩むように創造されたのか。

・・・生きる時間は短い・・・

だからこそ、いろんなことに気づき
自分自身の意志で生きる道を選んでいかねばならないんだと思う。

変わらない日常に幸せを感じる人もいるだろう。

でも、いまの俺にとっては違うようだから
努力して世界をかき回さなければならない。

川を登る魚のように…。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
交流目的でランキングに参加しています。
自分らしく前向きに頑張ります! クリック協力お願いします。

posted by 瓦千鳥 at 09:47 | 福岡 ☀ | Comment(0) | モチベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。