2013年06月29日

前半期の映画鑑賞メモ

 映画鑑賞 25本(映画館のみ)
 量的には週1ペースだけど1日2本見ることも多いです。
 我ながら よく見てるなと(^_^;)

 興味をそそるものを公開日をピックアップしておいて
 スケジュールに組み込んで消化しています。
 無計画に出向いてダラダラ見てるわけじゃないんです。
 交通費、鑑賞料も当然ですが、何より時間を消費しますからね。

 会員値引き、無料券、キャンペーン割引とか 活用してこんなもん。
 鑑賞料 平均したら 1124円/本
 
 簡単な情報
 109シネマ 13本、イオンシネマ 12本
 邦画11本 洋画7本 アニメ7本

 アニメ除外の所で趣向を整理 作品のかぶりあり
 ・ノンフィクション 邦画3本
 ・コメディ 邦画2本 洋画2本
 ・アクションもの 5本
 ・異常犯罪者もの 邦画2本 洋画1本
  異常犯罪者ってカテゴリが偶々出来てしまったけど、コレが現代社会に対する
  一つのイメージなのかもしれない。精神異常者が野放しで生きていける世界が
  現代社会だと俺は思っています。

 泣けたやつ
 ・ひまわりと子犬の7日間 これが今んとこ一番良かった。
 ・劇場版 青の祓魔師 これも俺的には結構好きでした。釘宮も良かったw
  ココロの距離、成長ってのが好き。でも、感動の押し付けは嫌い。
  人の感情は非常に繊細で脆い物だと思うんだ。感じ方に差があって当然。

 笑ったやつ
 ・中学生円山 中二病の実写版、ネタも勢いも良かったです。監督はNHK連ドラの方w
  笑えるのは元気が貰えるので、こういう刺激はたまに欲しいですね。たまにw

 ダメだったやつ
 ・テッド 下品さが笑えない、日本人向けじゃない気がする。
 ・フライト 結局のところアル中がテーマでぶっちゃけ下らない。
  気分が萎える作品は自分は合わないっぽいです。

 興味をそそられたヤツ
 ・舟を編む この世の中には、もっとユニークスキルが大事だと思うんだ。
  邦画でしか出会えない こういう作品が日本らしさだと思う。
  一途さや、日本人の優しさや苦悩や共感が俺の中を熱くするんだと思う。
  邦画大好きです、愛してると言ってもいいw

仕事でのモチベ維持や息抜きを兼ねているので
もはやライフスタイルの完全に一部になってしまった。

貴方にも何かそういうものがありますか?


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
交流目的でランキングに参加しています。
自分らしく前向きに頑張ります! クリック協力お願いします。

posted by 瓦千鳥 at 09:18 | 福岡 ☁ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。