2012年07月28日

おおかみこども

120727おおかみこどもの雨と雪.jpg
映画「おおかみこどもの雨と雪」
http://www.ookamikodomo.jp/


映画観に行って来ました。

ネタバレあり

申し訳ないですが、あまり自分的には良くなかった。
『誰に見てほしいのか、誰にメッセージを伝えたいのか』
その部分が良く伝えられずに終わってしまった感じ

それぞれの選択をしていくというのがテーマなんだと思うんだけど
子供が見て理解するには難しいと思うし。
大人が見てなにか元気がもらえるのかというとどうか。

『あ〜おもしろかった』とかの感想が貰えれば良い程度ならば
細田守さんの映画の中で意図したものは何だったんだろうと
疑問を感じる内容でした。

田舎のやさしさ、きびしさとか、
人と付き合っていく際の秘密に対する不安や恐怖。

なにか自分と重ねて元気やヤル気を持って欲しいというのが意図なのかなぁ。

シナリオ上のフィールドが広いようで意外と狭い閉鎖空間が多い。
秘密を隠して過ごすという内容があるのでしかたないんだろうけど
どっちかというと楽しい感じは多くなかったと思います。

盛り上がりの持っていくべきポイントがズレてる感じでした。
悪くはなかったけど、なにか共感とか得るには弱かったというのが感想ですね。

ちょっと ホロッとするシーンもあったけどね。
(゜ーÅ)ホロリ

接点の強いキャラには細かなエピソード設定があるようなのに
映画の中では活きていないと思いました。
もしかしたら原作の方ではもっとキャラごとにしっかりとしたエピソードが
散りばめられているのかもしれません。
そうだったら、ちょっと ざんねんな出来なのかもしれませんが。

あくまで個人の感想ですよ〜


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
交流目的でランキングに参加しています。
自分らしく前向きに頑張ります! クリック協力お願いします。

posted by 瓦千鳥 at 10:48 | 福岡 ☁ | Comment(0) | 映画+アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。